スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
CW『とある夜、ふたり』
作業開始:2015.10.30
作成終了:2015.12.28


疲れた恋人が甘えに来るだけの話。

一度くらいエロティックな匂いのするものを作ってみたかったのです。
うまくいってるかどうかちょっと自分じゃ分かんなくなってきたのですが努力はしたよ。


以下は作業中の日記です。
自分で足引っ掛けて転んでるのがありありと分かる迷走っぷり。
----------
十二月十九日:
本編が口調ゆるゆるなので確認も口調ゆるゆるにしたら確認の意味がないんじゃないかという感じに。
いやでも本編の雰囲気お試しも兼ねてるのでいっそこれでも。

----------
十二月十八日:
確認してもらったので修正ですよ!いっぱいあるよ!

・PC出さないように
・背景もうちょっと抑えめ
・口調確認に会話新規作る
・選択でポジション(甘える甘えられる)分かりやすく

そういえば「ポジション確定する感じの描写だった」とは言われたけどどっちか聞きそびれた。
まあ逆にはなってないだろうし彼氏彼女的な説明でもいいですかね。

口調確認、本編前にすると「本編はこうだけど普段の関係は××」みたいな要らない設定が付きそうなので本編……後……?

----------
十一月三十日:
「というわけで削ろうと思うのですが」
「最初からちょっとでいいって言ったじゃないか」
 ……やってみないと分からなかったんだよう。

ぽちぽちと助詞を入れ替えてみたりしています。意味あるのかこれ。

----------
十一月二十九日:
放り投げてましたが再開しました……あかんこれあかん。
効果音増やすかなー。

こっちのイメージ通りの動きを伝えられる気がしないのと冗長な気がしてきたのでプロローグ削ろう。
廊下→修正前本編 でショートカットして二行で説明しよう。多分そっちのがまとまる。
そうすると黒背景が最後だけになって印象ぼやけない気もするしそうしましょう。

----------
十一月二十五日:テストプレイ(二回目)
修正前も出だし唐突だったけどあんまり変わってないような。
エディタ作業中のイメージとの乖離がひどくてどうしましょう。
これシンプルイズベストとか言いだして修正部分ざくっと削るフラグじゃないですかねいいのかな。

----------
十一月二十四日:
「身を起こす」をどこかに……どこかにいれないと……。

----------
十一月二十一日:めんどうくさくなってきた
部屋に入るところから順を追って描写しないといけないかとつらつら考えておりましたが私やりたいのベッドに辿りついてからなんですよその前なんておまけなんですよ修正前二行でごまかしてたしさくっと行こうさくっと!

こんなもんですかね。……途中で上体を起こすアクション入れるか後半の体勢修正かけるかは明日考える。

----------
十一月十九日:
押されてー、倒れてー、しがみつかれた後に上体を起こしたら膝枕になりませんかねどうですかね。
まあこういうのはファンタジーでいいんだよね多分。
あと最後一文字だけ変えました。
お前かよ!て感じだったのでどっちつかずになるように。

----------
十一月十八日:
動きがうまく繋げられなくてうーん……。
膝枕のつもりだったのですがうまく繋がらないなー。
とりあえず出来そうな案で冒頭作ってそれに合わせて後半の体勢変えるか……。

現状パッチワークなのでもうちょっとなんとかしたい。

----------
十一月十五日:おわりませんでした。
わかってた自分でうすうすわかってた。
「駄目出ししてくんろー」と相方にテストプレイを頼み、「何か分からないけど引っかかる」と半日悩ませましたごめん。

・背景素材差し替え(過去作で使ったものなのでイメージ引っ張られてる)
・冒頭追加(放りだされた感)
・動作→台詞にウェイト挿入

ごり押してたり使いまわししてたりそういう所を確実に指摘してくれるのでとてもありがたいのですが、己の適当っぷりがダダ漏れ。ダダ漏れ。

----------
十一月十二日:
後は年代分岐のところー。
……口調打ち込むのめんどくさいからいっそ削る暴挙に出ようとしていますいいかなやっちゃっていいかな。
ああでも若者以上っぽい言動にしてるからどっちみち子供パターンいるのか。

おわりー。実働六日でした新記録!


おわったはずが地の文手直ししている。

----------
十一月十一日:
分かってたけど丁寧と柔和の性別ブレがひどい。
かわいこちゃんで確認した後で紳士突っ込むととてもひどい。

粗野女性
大人男性○
大人女性
柔和○

----------
十一月十日:
口調ぽちぽち打ちつつ地の文若干手直し。
年代で分岐するところと口調お試しはまだ。

汎用男性○
汎用女性○
子供○
丁寧○
老人○
粗野男性○
粗野女性
大人男性
大人女性
柔和△

----------
十一月九日:
「いいなあこういうの!」というのに出会ったのでいちゃべたしたい。
 ボディータッチと反応を盛り込んでみました版。気持ちだけは某さんリスペクト。

・頭撫でる路線とフェードアウトは何か統合されたので一本道です
・勢いでメモったら思いっきり途中からで冒頭どうしようかと頭を抱えている。ごり押した。

 突貫工事でエディタに突っ込みました。深夜に何やってんだろって思ったら負けな気がするすごくする。

----------
十一月一日:
下分岐からの朝チュンもといフェードアウトを目論んだところ唐突に現れる吟遊詩人(仮)ってどうなんだ。
出すならプロローグから出すけど頭なでる路線だと要らない子じゃないですかね。

----------
十月三十日:
疲れるとべったり甘える話を夢想したくなるのです。飢えてる。
未分類 | コメント(0) |permalink
<< 素材更新 | home | 保管庫できました >>
Commentを書く

管理者にだけ表示
Comment
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。